青青日記

「ねこまみれvol.4」表紙を描かせていただきました
「ねこまみれ」vol.4 小学館のWebコミック「ねこまみれ」の表紙イラストを描きました。
 ねこまみれ https://csbs.shogakukan.co.jp/book?book_group_id=11181

 もふもふ描くの楽しかったです。
 ずっと動物を描いていたい…。
 つまり何が言いたいかというと、毛玉は正義!ということです。

 ねこさんはキジトラさんが好きだったりします。

 こちらから試し読みできますにゃあ。
 ねこまみれvol.4 試し読み版 sgkcamp.tameshiyo.me/D03797SGCAMP

 ぜひご覧ください ☆*.+°m(_ _)m☆*.+

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

その他お仕事/イラストなど |2016.11.25 Friday 23:59 | comments(0) | - |
「ミステリーボニータ」12月号に「天空の玉座」36話
 「天空の玉座」連載中「ミステリーボニータ」発売しております。

 清末には〈宦官=阿片と博打〉と言われてたそうで笑、賭け事のお話。

 中国語を全く知らない人でも
「テンパる(聴牌テンパイする)」
「面子(メンツ)が揃う」
 とか普通に使いますよね。そのくらい日本に浸透した……麻雀ネタです!

「天空の玉座」36話 賭博

 麻雀は、日本より牌が8枚多い中国麻将、手牌16枚の台湾麻将などローカルルールありつつ、中国人が大好きなことでおなじみです。
 清末19世紀後半に
「馬吊」(明代からあるカードゲーム。西洋トランプの源流)
「牌九」(ドミノ)
 等から生まれたそうです。

 最後の宦官・孫耀庭さんの手記によれば、清の後宮では「斗牌」と呼んでたとか。





 大谷通順『麻雀の誕生』は、
・なぜ索子(ソーズ)の1だけ鳥の絵なのか
・「平和/ピンフ」の「和」はフと読むのに、「天和/テンホー」「池和/チーホー」「対対和/トイトイホー」はホーなのか
・ていうか筒子(ピンズ)索子(ソーズ)萬子(マンズ)ってどういう意味?
などなど
最初に麻雀やったときに不思議に感じるけど、すぐに「そういうもの」と慣れてしまう系の謎が、解明されています。
 オススメ!!
続きを読む >>
天空の玉座 |2016.11.06 Sunday 23:59 | comments(0) | - |
「ミステリーボニータ」11月号に「天空の玉座」35話
「天空の玉座」35話 指甲套 「天空の玉座」掲載の「ミステリーボニータ」10月6日発売です。
 新シリーズ開始。
 いじめっ子・金鈴が大活躍(お笑い)。

 娘娘を見てアシスタントさんが一言
  「指にとんがりコーンしてるんですか?」

 指甲套ていう清代のアクセサリーだよ‼
 ヘアスタイルは大拉翅、服は旗袍。清末コーディネートしてみました。


JUGEMテーマ:漫画/アニメ

天空の玉座 |2016.10.07 Friday 11:19 | comments(0) | - |
映画の感想など
 このブログも告知宣伝ばかりで放置っぷりがひどく、おそらく来られてる方も少ないと思うのですが、ありがたくも奇特な方々のために少しでも記事を増やそうと、映画レビューを載せることにしました。

 映画を見たら感想をメモるようにしていて、基本はそれを放出するだけです。汗

 なので言葉使いや表現がしばしば不適切だったりしますが、ひとりごとの垂れ流しなんで仕方なくね?と寛大な心で読みとばしてやってください。
 また、文章量に長短あり、感動したから長文なわけでもありません。次の予定があるとか、電車の中で書いてたら降りる駅が来たとか、友人と一緒に映画を見たんでメモる時間がなかったとか、そういう理由で感想文を切り上げる時もままあるので。笑
 
 とりあえず今年2016年の正月分から載せてみます。
 って、今年最初に映画館で見たのは「クリード チャンプを継ぐ者」なんだけども、そのメモが無いんだよなー…。

 そのくらいのヌルさです。

 以下からご覧になれます。m(_ _)m

○カテゴリー「感想」で全部読む
 (この記事のあとに感想文が表示されます。下へスクロールしてください。)
  http://blog.aoki.moo.jp/?cid=14859

○月ごとに読む
1月
 「神の一手」「海にかかる霧」「母と暮せば」「唐山大地震」
  http://blog.aoki.moo.jp/?month=201601
2月
 「サウルの息子」「ベテラン」「国際市場で逢いましょう」「最愛の子」「コードネーム U.N.C.L.E.」「キングスマン」「駈込み女と駆出し男」「ドラゴン・ブレイド」「シャーロック 忌まわしき花嫁」「ブラック・スキャンダル」
  http://blog.aoki.moo.jp/?month=201602
3月
 「妻への家路」「チャウ・シンチーのロイヤルトランプ」「白髪妖魔伝」「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者」「トゥヤーの結婚」
 http://blog.aoki.moo.jp/?month=201603
4月
 「未来警察 Future X-cops」「インサイダーズ 内部者たち」「背徳の王宮」「見えない目撃者」「リリーのすべて」「KING OF PRISM by PrettyRhythm」「至福のとき」「活きる」
 http://blog.aoki.moo.jp/?month=201604

JUGEMテーマ:日記・一般

感想 |2016.09.30 Friday 20:42 | comments(0) | - |
「ミステリーボニータ」10月号に「天空の玉座」34話
「天空の玉座」34話単刀半翻髻 「天空の玉座」掲載の「ミステリーボニータ」6日発売です。
 麻姑のお話ラスト。

 今回の娘娘のヘアスタイル、題してナイフヘッド。
 トンデモ盛り髪とお思いのそこのあなた、唐代の単刀半翻髻って実在したやつです。

 単刀半翻髻

 唐ファッション攻めすぎですよね。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

天空の玉座 |2016.09.06 Tuesday 22:26 | comments(2) | - |
「ミステリーボニータ」9月号に「天空の玉座」33話
「ミステリーボニータ」に「天空の玉座」30ページ載っております。
よろしくお願いします。
大人おっぱい描きました。麻姑は珊瑚より大きいですが、娘娘はさらに大きいですね。(オイ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

天空の玉座 |2016.08.06 Saturday 23:59 | comments(0) | - |
「ミステリーボニータ」8月号に「天空の玉座」32話
天空の玉座32話 ボニータ雑誌カバー天空の玉座32話 ボニータ雑誌カバー 「天空の玉座」掲載の「ミステリーボニータ」発売されました。
 カバー描かせていただきました!
  ワーイ☆*.+°\(^◇^)/☆*.+°
  蓬莱です。背景は紫禁城なんだけども誰も気づけないレベル。

【今月の「天空の玉座」ネタ】
 李可灼は、明の泰昌帝は「紅丸」という仙薬を飲んで亡くなるんですが、その紅丸を作った人。
 (紅丸事件1620年。※丸紅じゃないよ!丸紅事件ていうと昭和の汚職事件ぽくなるねw)

 ちなみに麻姑は、西王母の誕生日・蟠桃会に霊酒を献上するという仙女。麻姑献寿といいます。
 麻姑はこちらのエピソードのほうが有名かも。
 三国時代のホラー集「列異伝」に
麻姑があらわれたとき、ある人が彼女の爪が長いのを見て「あの爪で背中掻いてもろたら気持ちええやろな〜」と思ったら麻姑がキレた
 って話があり、それが「マゴの手」の語源ともいいます。
 ・・・ていうか何そのエピソード。笑 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

天空の玉座 |2016.07.06 Wednesday 23:59 | comments(0) | - |
「ミステリーボニータ」7月号に「天空の玉座」31話
天空の玉座31話 珊瑚 「ミステリーボニータ」に「天空の玉座」載っております。
 単行本発売月ということでカラー描かせていただきました。
 珊瑚の怪盗ファッションのモデルは、京劇「三岔口」の任堂恵だったりします笑。任堂恵かっこいいよかっこいい☆彡


天空の玉座6巻 アルタン「天空の玉座」6巻 ボニータ・コミックス

 6月16日発売です。表紙はアルタン、モングン(狼)と馬とイヌワシもいます♪モンゴルの鷹狩ですね。
 よろしくお願いします ☆゚+.m(__)m゚+.☆
 秋田書店サイトの紹介ページはこちら
  http://www.akitashoten.co.jp/comics/4253262260

 カバー絵を描いたとき、タイリクオオカミとイヌワシをスケッチしようと多摩動物公園へ行きました。
 初めてだったのですが、狼や鷲のほかにもアムールトラ(虎)、モウコノウマ(蒙古野驢)、ユキヒョウ(雪豹)、レッサーパンダ(小熊猫)、シフゾウ(四不像)、ターキン(羚牛)など、モンゴル〜四川省の動物がたくさんいるんですね!
 楽しい!雪豹かわいすぎか!狼かっこいい!
 早速もう一回行きました。
天空の玉座 |2016.06.06 Monday 23:59 | comments(4) | - |
パレードにようこそ
DVD

原題 Pride
2014年 イギリス
マシュー・ウォーカス監督
ビル・ナイ/イメルダ・スタウントン/ドミニク・ウェスト/パディ・コンシダイン/ジョージ・マッケイ

 すごい良かったー!
 公開時にぜんぜん知らなかったとは、私のアンテナもへっぽこやな…

 労働組合の闘いがきちんと描かれてるとやっぱり芯から感動する。泣ける…
 「リトルダンサー」とか「ブラス!」とか、英国映画では80年代の炭鉱の闘いを描いたものがすごい多いよね。中国映画の文革とおなじで、やはり人々の心に多くのものを残したんだろうな…。
 で、労働組合を正しいものという前提で描いてて、やっぱりイギリスは労働運動発祥の地なだけあるなぁ、と。
 セクシャルマイノリティの闘いを正義と描くのは、いま海外ドラマとかでもフツーだし、なんていうか、オサレ感があるし、珍しくないんだけども、労働運動を描くのはやはりすごい。

 アメリカ映画には無いもんなー。
 映画のラストで、プライドパレードで政治スローガン掲げるのはもう流行らない、やめよう的な話が出るけど、そういう感じ。
 日本でも、LGBTを認めよう、同性婚の合法化はテーマとしてOKだけど、それ以外の政治スローガン…沖縄やブラック企業のことは触れない、的な感じやん。それはそれでポジティブな意味合いあるけど、結局は日和見。ヌルい。
 (日和見とかwww なつかしすぎる用語www 70年代の学生運動家かお前はwww)

―――以下ネタバレあり―――
続きを読む >>
感想 |2016.05.08 Sunday 23:59 | comments(0) | - |
「ミステリーボニータ」6月号
 「ミステリーボニータ」創刊30周年おめでとうございます!!
 今月号に「天空の玉座」は載っておりませんが、お祝いコメントの末席を汚させていただきました。管輅、天麟、司馬懿、珊瑚です笑。

 単行本6巻は来月16日発売。よろしくお願いします。
天空の玉座モングン

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
天空の玉座 |2016.05.07 Saturday 15:49 | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ カテゴリー
 
+ コメント
机上の九龍
机上の九龍 (JUGEMレビュー »)
青木 朋, 空論創作委員会
+ 以前の記事
qrcode