青青日記

<< ネタバレすら枯渇 | main | 吉林省京劇院「西遊記 火焔山」 >>
ファッション雑話その3
司馬師のはだかエプロン
←この原稿のスクリーントーンを貼りながら、アシスタントさんが言いました。
「こういう衣装って本当にあったんですか?」
そこで青木が「北斉校書図」(楊子華・作。興味ある方は、Googleなどで「北齊校書圖」とイメージ検索すれば見られます。)の図版を見せたところ、アシさんは(-”-;)という顔をして、、、
「・・・これって、裸エプロンっぽいですよね」


とゆうことで、北斉校書図は「おっさん裸エプロン図」とゆうことになりました。
「八卦の空」3巻カバーの玄龍も裸エプロン とゆーことで。
中国史オタ |2007.07.02 Monday 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
裸エプロンにしろ、裸オーバーオールにしろ、
おっさんがしていてはエロカワにはならんでござりまするな。

3巻カバーは、配色がすごい好きです〜♪(水色とオレンジ)
| 冰児 | 2007/07/03 11:15 PM |
冰児さん、いらっしゃいませ!
五石散の流行でファッションも変わったという説に乗りまして、薄着グランジを志向してみました。笑
| 青 | 2007/07/04 4:45 PM |









http://blog.aoki.moo.jp/trackback/666786
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ カテゴリー
 
+ コメント
机上の九龍
机上の九龍 (JUGEMレビュー »)
青木 朋, 空論創作委員会
+ 以前の記事
qrcode