青青日記

<< 「唐鏡」展 | main | ミステリーボニータ8月号に「八卦の空」 巫炎(六) >>
彦山権現誓助剣
国立劇場にて。
先月に続き、歌舞伎鑑賞教室とのことで、高校生と一緒に観ました。大向うさんから声がかかると高校生から笑いがもれたのは、なんだか新鮮でした。(歌舞伎を見慣れると、大向うの掛け声は当たり前とゆーか、むしろ無いと物足りないものなので。)
私は中村梅玉が好きで、今回もそれ目当てで参りました。主役やったし、満足やけど、でも、剣豪役って梅玉にはあんま似合わないよーな・・・?天衣無縫の強さとゆーより、心優しさばかり伝わってくる剣豪でした。
感想 |2006.07.06 Thursday 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ カテゴリー
 
+ コメント
机上の九龍
机上の九龍 (JUGEMレビュー »)
青木 朋, 空論創作委員会
+ 以前の記事
qrcode