青青日記

<< 「ミステリーボニータ」5月号に「天空の玉座」30話 | main | 至福のとき >>
KING OF PRISM by PrettyRhythm
近所の映画館にて
プリズムスタァ応援上映

2016年 日本
菱田正和監督

 うーむ。水準低いなぁ…としか。
 絵が下手だし、ダンスシーンしょぼいし、演出は「ミナミの帝王」思い出した。

 キラキラを表現するのに星と光輪、スイートさを表現するのに蜂蜜と蜂… 完全にミナミの帝王!笑
 あんまりダンスしてなかった。モーションキャプチャも下手くそで、3Dと2Dが配慮なく混在し、そのたびに違和感を味わう。作り手の気配りの無さに萎える。
 途中で食事シーンあるんだけど、食器の楕円とかパースがズレてて、うちの仕事でアシスタントさんがこの絵を描いてきたらリテイクだなと思った。下手すぎるだろwww
 ジャンクフードばかり食べてると味音痴になるやん。そういう貧乏くさい作品だった。

 まあ好みの問題やね。
 俺は、アホのよーな香港映画を見て楽しむ。
 そういうの類のものなんだろう。そのジャンルの作法というか食べ方みたいのを私が把握してないから、機微をつかめないんだろうな。

 自分は、ジブリとか細田守監督とかのことを、ディズニーに比べて解像度の低い動画を見せられてる気になる、ピクサーを映画館で見るならジブリはテレビサイズでいいや…と感じてる。
 でも、こういうの見ると、ジブリや細田守監督って本当にレベル高いんだなーと知った。(今さらwww)
 中国のCG映画、くそみそに言ってきたけど、ごめん、全然すてきな映像だった。笑

JUGEMテーマ:映画

感想 |2016.04.09 Saturday 23:59 | comments(0) | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ カテゴリー
 
+ コメント
机上の九龍
机上の九龍 (JUGEMレビュー »)
青木 朋, 空論創作委員会
+ 以前の記事
qrcode