青青日記

<< 「ミステリーボニータ」3月号に「天空の玉座」29話 | main | シャーロック 忌まわしき花嫁 >>
ドラゴン・ブレイド
新宿シネマカリテにて

原題 天将雄師 Dragon Blade
2014年 中国・香港合作
ダニエル・リー(李仁港)監督/脚本
ジャッキー・チェン(成龍)/ジョン・キューザック/エイドリアン・ブロディ/リン・ポン(林鵬)/チェ・シウォン

 ベタベタだったなー。笑
 わかりやすいという意味で、悪口ではない。
 ところどころ泣いたし。

 シルクロードのいろんな民族が出てきて、楽しかった。
 紀元前からあの風俗だったんやろか、とか、考証的に正しいのか否かは別にして、いろんなシルクロードの民族の、いろんな武器・戦い方。
 武器っていろんなバリエーションあるけど、それぞれの地域の気候や文化にそくして発展したからなんだな。
 中国て、日本に比べて武器のバリエーションがアホのよーに豊富――ていうか、日本の江戸時代が形式化しすぎで限定的すぎなんかもしれんけども――て思ってたけど、それって民族や地域の幅広さのあらわれなんやなー、と気付いた。(中国には多様な武器を並べる嗜好があるな、とも思うが。奇を衒いすぎて実用性ないやろ、て武器もある気がする。)

 国策ぽさ・・・は感じるよね。笑
 いろんな民族が対立をのりこえて協力しよう!てきな。
 さいきんのジャッキー映画、そこらへんはデフォ。スローガンよりエンターテイメント度のほうが遥かに高いから、構わないけども。
 (国策っぽさとエンタメの融合とゆうたらハリウッドはじめどこの国の映画も同じだしな。)

 エイドリアン・ブロディよかった。クール。

JUGEMテーマ:映画

感想 |2016.02.24 Wednesday 23:57 | comments(0) | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ カテゴリー
 
+ コメント
机上の九龍
机上の九龍 (JUGEMレビュー »)
青木 朋, 空論創作委員会
+ 以前の記事
qrcode