青青日記

<< キングスマン | main | 「ミステリーボニータ」3月号に「天空の玉座」29話 >>
駈込み女と駆出し男
Blu-rayDVD

2015年 日本
原田眞人監督/脚本
大泉洋/戸田恵梨香/満島ひかり/内山理名/陽月華

 井上ひさしさんの原作は読んでないけど、歌舞伎座で市川染五郎丈が舞台化したのは見た。
 年末年始に親戚が面白かったと言ってたし、ライムスター宇多丸さんのムービーウォッチメンでも褒めてたので。

 冒頭の手際のよさと、タイトル映像のセンスで、あ、良さげな映画感。
 全体にいいかんじ。

 ただ、長すぎじゃね。
 エピソード盛り込みすぎというか。
 強いストーリーラインないんで、雰囲気も登場人物もいいけど、で、何の話?って途中でなった。
 そのくせ、説明が簡単すぎてよく分からないとこもあったし。(見てたらだいたい分かったけど。)

 井上ひさしさんなんで、よく調べてあって、目の付け所とか考証のきっちりさとかすごい。
 セリフが意外なほど井上ひさし調・・・舞台セリフぽいというか、小説の地の文ぽいというか。計算され尽くしすぎてて、不自然。映画シナリオなんだから、もっと自然なしゃべりにしたほうが良かったんではないか。

 で、もしかして井上ひさしさんって、理屈や理念すぎて、意外とキャラ立ちや感情表現は弱い作家なのか…?と思った。
 今までずいぶん井上ひさしさんの芝居見たのにそんな風に感じたことなかったから、自分でも意外な気がする。
 舞台と映画の差なのかな?

JUGEMテーマ:映画

感想 |2016.02.05 Friday 23:59 | comments(0) | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
+ カテゴリー
 
+ コメント
机上の九龍
机上の九龍 (JUGEMレビュー »)
青木 朋, 空論創作委員会
+ 以前の記事
qrcode